2007年3月5日月曜日

犬の犬生 猫を追いかけてしまって 出会いと別れ









ミミとの
出会い
   

2004.2月 
私が自分の家をなおしている時だった
道路の方へなんとなく目をやると、
1匹のヨークシャー テリアのような犬が、
何かを探しているような 家が
判らなくなったような、路地の奥の方をみたり、
振り返って見たりしながら、
前を通り過ぎていきました。
少しして私も気になったので 
歩いていった方を 見たら 
もう姿が見えなかったので、仕事をはじめ
その時はもう犬のことは、頭にありませんでした。
それから1時間くらいしてから 
私の母が外に出ると
何かが、足元に寄って来たらしく 
びっくりして 騒いでいるので、
急いで行ってみるとさっきの犬でした。
何処から来たのか判りませんが 
ともかく毛もきれいに  カットしてあるし 
首輪もしているので 飼い主とはぐれて
しまったのはまちがいありません。
どうしようかと思い 女房と相談したら、
とりあえず警察に電話してみようと
いうことになり、電話してみたんだけど、
迷い犬の届けは、 出ていないと言うので、
その次は近くの獣医さんに
電話をしてみたら、やはりそういう届けは
なかったみたいで どうしようかと話をしたら
、ことによったら獣医さんの所に
飼い主から、連絡があるかも知れないからという事で
しばらくの間、獣医さんの所に居る事になりました。
2~3日して、獣医さんへ電話を
してみたのですが、やはり 飼い主からは
連絡は無い、という事で、もう何日か
様子をみることに、なったのです。
それから・・・







   

0 件のコメント: